夢語り会

皆さんの前で、1人ずつ5分間「夢」をアウトプットするという場に初めて参加させて頂きました。

第1部の内容では、「夢」を自由に5分間スピーチをし、聞いていた人たちで採点をするというものでした。

第2部の内容では、タイトルを自由に設定し3分間スピーチするものでした。
話が上手な人達が多く、採点基準もなく、ただただ良いと思った人を選ぶという企画でした。

その中で、私がメンタルで意識したのが、伝えたい事よりもどのように伝わるのか?
そして、どのように人の心に残るのか?という所にフォーカスし、良いステート(状態)を意識した結果、見事入賞することができました。

プレゼンテーションのコツは、話す側の自分の満足か?
それとも聞いている相手側の満足か?の違いを意識するといいのかもしれません。